全国膝関節症治療院-膝関節症治療の専門家

変形性膝関節症、半月板損傷、たな障害、分裂膝蓋骨、内外側靭帯損傷、オスグッド病等 自然形体療法で膝の痛みを克服された方の回復記録 膝関節症.com

膝関節症で悩まれていた方達の回復の記録
半月板に亀裂 サッカー部

半月板に亀裂 サッカー部

高校生 男子 サッカー部

今年の2月上旬に左膝を傷める。

タイミング悪く新人戦の初戦前日。

試合で相手と接触し、左膝を強く内旋する体勢になり傷めた。

チームは勝ち進んで優勝したものの、一度も試合に出場する事が出来なかった。

傷めてからは整骨院に通っていたが良くならないので病院へ。

MRIを撮ると半月板に亀裂が入っているとの事。

痛みの場所は膝の内側で、押さえて痛い。

膝を外に捻ると痛い。

ボールを蹴ると痛い。

屈伸、正座はOK。

押さえての痛みをまず取って捻れを解消する。

この時点でほとんど痛みは取れた。

立位で思い切り膝を捻ると痛いと言うのでやらせてみる。

違和感が少し残る程度。

触ってみると押さえての痛みがまだ残っていた。 「これが無くなると違和感も消えるよ。」

施術を続けると押さえても大丈夫になった。

捻ってもらう。

「うん…。大丈夫です。」

割とあっさり痛みは解消した。

後は再発しないように周囲の緊張を取っていく。

特に外側。

身体はかなり硬かった。

再び捻ってもらう。

今度はスライディングタックル時の格好で。

これも大丈夫。

ボールを蹴ってもらう。

「痛くないです。」

今後は捻らない動きから練習に参加するよう伝えた。

彼は痛みが出てからは休んでいたので酷く悪化していなかったのが良かった。

徐々に練習を始めていくらしいです。

 

きむら自然形体院

香川県観音寺市大野原町花稲944-2

090-3788-3568

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>