全国膝関節症治療院-膝関節症治療の専門家

変形性膝関節症、半月板損傷、たな障害、分裂膝蓋骨、内外側靭帯損傷、オスグッド病等 自然形体療法で膝の痛みを克服された方の回復記録 膝関節症.com

膝関節症で悩まれていた方達の回復の記録
歩く、走る時、深くしゃがむ時の両膝が痛み

歩く、走る時、深くしゃがむ時の両膝が痛み

歩く、走る時、深くしゃがむ時の両膝が痛み

12歳 男性 スケートボート 静岡県島田市

☆ 主 訴 ☆

歩く、走る時、深くしゃがむ時に痛む。

小学校1年生からスケートボートを始め、
3年生から大会に出るようになった。

練習前の激しい練習の後は、ちゃんと歩くことができないくらい痛む。

4年生の頃に踵が同じように痛み出し近くの接骨院にずっと通っていた。
踵は最近では痛みが出ない様子。

家では毎晩お風呂上りにストレッチをし、
痛みがひどい時は病院でもらった湿布を張って練習している。

立位では、両膝がしっかりと伸びていない。
スケートボードに乗っているときの形のまま立っている感じでした。
その為に、まっすぐ立とうとすると、筋肉が縮んでしまって伸びないので
不安定でグラグラしていました。

スケートボートに乗っているときは安定していますが・・・

筋肉が縮んでしまっているので、その分、関節の可動も悪く
日常の生活では、歩くのも立っているのも不安定で、
筋肉の疲労も大きくなります。
その為に、疲労回復が遅くなり痛みになっていました。

☆ 施術結果 ☆

施術回数 7回

身体の歪み、捻じれがあり施術の回を重ねるごとに
改善されていきました。

不安定だった立位での両膝の状態も
立位のまま、マザーキャットで筋肉の疲労と
縮んでいる部分を施術することで
安定して立てるようになる。

2回目に自己療法とストレッチのレッスンをし、
家でもケアできるようにしました。

6回目の施術で、2時間ぐらいならスケートボートの練習が
終わっても痛みが出ないようになりました。

7回目の施術に来られた時には、痛みが出なくなったという事で
終了となりました。

筋肉も柔軟になり、関節の可動、身体の動きも大きくなり
スケートボートの技をやっている時、ミスが減ったようです。

施術後の感想を書いていただきました。

☆こちらに来られる前は、どんな症状でお悩みでしたか?

両膝の痛み
運動した後に、膝が痛かった。

☆この施術の良さはなんだと思いますか?
(技術的な事、雰囲気など感じたことなら何でもOKです)

マッサージ中も痛くなくて、だんだん良くなっていった。

☆施術を受けてからカラダは、どう変化されましたか?
こちらに来て良かったなと思ったときは、どんな時ですか?

膝は良くなり、痛く無くなった。
その後にスケボーをやったら痛くなかっったから良かったと思った。

☆同じように痛み、諸症状に悩んでいる方へのアドバイス、励ましの言葉をお願いします。

痛みを我慢しない方が良い。

2697%e6%84%9f%e6%83%b3%ef%bc%88%e6%af%8d%ef%bc%89-jp%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

お母様にも感想を書いていただきました。

☆こちらに来られる前は、どんな症状でお悩みでしたか?

両膝の痛み
スポーツをやったあと、ひざを曲げられないくらい痛みがあった。
ひどい時は階段を上がるのがつらそうだった。

☆この施術の良さはなんだと思いますか?
(技術的な事、雰囲気など感じたことなら何でもOKです)

電気治療とはちがって、さすったり、クッションを使って
痛み無く治してもらえた。
マッサージが気持ち良かったのか、寝ることもあった(笑)

☆施術を受けてからカラダは、どう変化されましたか?
こちらに来て良かったなと思ったときは、どんな時ですか?

スケボーで激しいトリックの練習をした後も、あまり痛みを感じることが
なくなった。
前と比べて、身体が安定しているのでミスも減った。

☆同じように痛み、諸症状に悩んでいる方へのアドバイス、励ましの言葉をお願いします。

痛みをほっておくと、ひどくなる場合もあるので痛みを感じたら、ぜひ
施術してもらいたいです。

2697%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

寺田自然形体研究所
静岡県藤枝市高柳1663-1
054-636-0843
寺田千恵美

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>