全国膝関節症治療院-膝関節症治療の専門家

変形性膝関節症、半月板損傷、たな障害、分裂膝蓋骨、内外側靭帯損傷、オスグッド病等 自然形体療法で膝の痛みを克服された方の回復記録 膝関節症.com

膝関節症で悩まれていた方達の回復の記録
東京 尾和先生

膝痛、水が溜まっている

H27,1月来院 40代女性

<主訴>
去年の9月頃から右膝が痛み始め10月に整形外科で水が溜まっていると言われた。
その後、漢方と痛み止めを飲み続けたがよくならない。
日頃、ダンス ヨガ 水泳をやっている。

<状態>
足をひきずって来院。
歩く時も痛い。
朝、時々ロッキングする。
右膝腫れあり。
熱感なし。
寝た状態での膝の曲げ伸ばしも痛い。
特に伸ばす時痛い。
骨盤も歪み腰も強い張りがある。

春にダンスの大会があるので、そのため練習量は多かったが 特に痛めた原因は思い当たらないとの事。

<施術>
痛みで全身のこわばりが強いので、まずそこからとっていく。
ある程度、緊張がとれた後 筋繊維の癒着をマザーキャットやマザーキャットクッションで入念に取っていく。
そして、膝の曲げ伸ばしや捻じれの調整をする。
そして最後に骨盤の調整。

ゆっくり立ってもらい歩いてもらう。

「足をひきづらず歩けるようになった」とのこと。

ただ、立つ時に右膝の外側が引っ掛かるというので、もう一度膝関節の調整をして終了。

最後に・・・

春の大会には出たいということなので、今日の状態を説明し 早期回復の為の普段の生活で気をつけることなどをアドバイスして今後の施術などの提案をした。

<6日後の2回目の施術>
前回の施術後からの状態を聞くと・・・
女性「もう歩く時の痛みはなくなりました。膝の内側に違和感があります」との事。

<状態>
前回に比べて大腿部の広範囲にあった筋繊維の癒着は大分なくなっている。
しかしまだ骨盤の歪みはあり腰や殿筋周りは硬い。
寝た状態での膝の曲げ伸ばし時の痛みはなくなった。

<施術>
いつものように身体のバランスを整え、前回取りきれなかった張りや癒着をマザーキャットとマザーキャットクッションを使い取っていく。
そして、膝関節と骨盤の調整をし終了。

その後1週間~10日後の間隔で2回来院。
計4回の施術を行った。

今の状態は・・・
頻繁にあった膝のロッキングは殆どなくなった。
階段の上り下りはまだ痛い時もあるが以前より楽になってきた。

3回目の施術終了後から膝裏が歩く時つっぱるのが気になるということだったので、4回目の施術時に膝裏や下腿部を特に入念に施術した。

この方の場合、過去3回の施術では特に入念に施術した箇所は張りが戻りにくく順調にきていたが、何故か下腿部は、筋の張りが強くアキレス腱周りまで硬く取れづらかった。

話を聞いてみると・・・
女性「揉んだりしてはいけないと言われたので太ももは揉んでなかったけど、ふくらはぎはいいかなと思い揉んでました」とのことだった。

今回の足の状態では、かえって硬くなる事を説明し足がむくんだ時の自己ケアをアドバイスした。

今後は自己ケアをしてもらいながら、少し間隔をあけて状態をみながら施術していく。

自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美