全国膝関節症治療院-膝関節症治療の専門家

変形性膝関節症、半月板損傷、たな障害、分裂膝蓋骨、内外側靭帯損傷、オスグッド病等 自然形体療法で膝の痛みを克服された方の回復記録 膝関節症.com

膝関節症で悩まれていた方達の回復の記録
山形 大河内先生

両膝伸ばすと痛み 水泳部 中3男子

両膝伸ばすと痛み 水泳部 中3男子
ドルフィンキックで伸びきる時に痛み

毎月1回の体躯メンテナンスに来院されている、
今回は県大会出場後に来院、400m個人メドレーで
5秒短縮できたとの報告を受けた。

私:良かったね、お目出とう、それで気になる所は有る?
ご本人:両膝がキックの時や膝の屈伸で膝を伸ばしきった時に痛みが出ます。

立位の体軸検査で歪みは殆んど無い。
施術台にてうつ伏せにて触診で両大腿筋裏に固く癒着箇所が有る、腰背部、肩甲骨、上腕へと背部の癒着と緊張を細部にわたり取って行く。

筋肉は癒着すると収縮し靭帯に緊張が生じる事で、膝裏に痛みが発生している、
左下肢より施術を開始、大腿筋裏へマザーキャット(以後MCと記述)と手法で深部の癒着を取り膝の曲げ伸ばしをしてもらいながら膝の可動を確認する、

ご本人:楽に動いて良いです
右の下肢も同様に癒着と緊張を取り可動の確認をしながら解消。

上向きに体勢を変え、下肢、大腿筋、胸部、上腕体表面の緊張を取り、股間節の可動を確認してから、股関節の癒着と緊張を(MC)と手法で解消し立膝を外側に開脚してと促す、可動範囲が大きく開く。

ご本人:凄く良いです(笑)
左右同様に施し一度施術台を降りスクワット、股関節の可動を確認

ご本人:良いです膝も伸ばしても痛くないです(笑)
お母さん:ほんと良かったね。

頸椎、頭部の調整(施術中鼻が通りが悪いのかズーズー)をして終了後鼻の通りが解消している。

やまがた自然形体院

山形県山形市南栄町1-1-48-2
 メゾンソレイユ1F-B

電話090-3759-1369

大河内勇

右膝下内側痛 女子バレーボール

右膝下内側痛 女子バレーボール

症状:アタックする際踏み込んで膝を屈曲した時点で痛み

跳んで着地した時にまた痛む。

1月上旬ころから痛みを感じるようになり2月中旬から
痛みが強くなり、以前腰痛で来院していた経緯もあり病院に行かず
2月末日福島市より来院する。

病院でジャンパー膝と診断を受け来院する方とは異なる箇所(膝の上)

IMG_2586

だが痛み出る動きには類似点が多い。

施術:内側側副靭帯の緊張痛と仮説を立て膝を中心に上・下肢の筋肉の
癒着を取る事で靭帯の緊張が緩和されるはずだ。

大腿部・下肢に手法とMC(マザーキャット)を用い、パンパンに張った
筋肉を弾力のある筋肉に修復してゆく。

先ほどまで曲がらなかった膝が痛みが取れて正座が可能になる。

ジャンプをしても蹲踞をしても全く痛みが出ない。

以前に伝えているストレッチを再確認で一緒にストレッチをして終了。

お大事にしてください。

 

やまがた自然形体院

山形県山形市南栄町1-1-48-2
メゾンソレイユ1F-B

電話090-3759-1369

大河内勇

先天性二分裂膝蓋骨症

先天性二分裂膝蓋骨症

中学1年 男子 バスケット部 山形市在住

試合中ジャンプをすると左膝に痛みが発生、後日整形外科を受診
診断は先天性二分裂膝蓋骨症、病院では膝に物が当ったり、
過渡の運動で痛みが出る事があるが、全く痛みが出ずに過ごす
こともあるとの説明を受けたが、縫合手術を勧められた。

手術を回避出来ないかと、以前お姉さんが通院していた経緯もあり
相談の電話があり来院となる。

通算8回の来院をする。

初回から6回目までは大腿筋、腓腹筋の癒着と靭帯の緊張を
マザーキャット、マザーキャットクッションと手法をを用いながら
取って行くと膝の屈曲は一進一退であったが帰宅後ストレッチを
行うと翌朝痛みは無くなり練習中から痛みがぶり返すとの事。

○初回施術前
初回施術前

○初回施術後
-----処-緇-

7回目来院時
膝蓋骨を押しても痛みが無くなる、練習後、試合後もストレッチをすると
全く痛みが出なくなったが屈曲すると膝蓋骨の一部に痛みが出る。

○7回目施術後
鐚----・-処-緇-

8回目来院時
膝の屈曲はまだ痛みが出ていたが、立位で走っている状態を再現するように
左足が着地した姿勢を保持しながら大腿筋、腓腹筋の輸宅を取って行き、
体重移動をする状態から蹴り出す状態への可動範囲の中で筋肉にアプローチ
ついに屈曲をすることができた何度も繰り返し手も痛み無し。

○8回目施術前
8回目

○8回目施術後
8回目施術後

後日お父さんから今は全く痛み無くクラブ活動してますとのお話を頂く。

やまがた自然形体院
山形県山形市南栄町1-1-48-2
 メゾンソレイユ1F-B
電話090-3759-1369
大河内勇

半月板損傷

H25.1.12 研修会に参加中1本の電話が入る。

15年程前に半月板損傷の切除手術を受けたが痛みが取れず、

出張も多くキャリーケースを持つときに身体を捻って腰も痛めていて、

治りますかとの問い合わせ、一応みてみないと即答は出来ませんと答え研修終了後、

予定日時の確認後電話を致し、予約日の来院を約す。

一回目の来院、膝を見て正座は出来ますか問う

何十年とした事はないとの答え、膝は何処まで曲がるかと膝の屈伸をしてもらうと、

蹲踞(お相撲さんが仕切りの時に座る姿勢)は出来ず、少し膝を屈した状態で痛みが出て

かなり硬くなっているいのを確認後施術台へ、仰臥位(仰向け)に寝てもらい、

つま先から施術を開始、身体全体を施術後膝には振張法・動作法を施し、

約1時間施術その間患者さんは、ほとんど睡眠状態で終了。

ゆっくり起き上がりながら正座をしてみてくださいと促すと、

身体をお越し恐る恐る正座をして破顔一笑、

ご本人曰く、正座が出来たぁ!!何十年ぶりです。

仕事で世界中をキャリーケースを引きながら歩いていますが、

行く先の国々で良い治療があると聞くと受けていたが、

このような痛みの無い施術を受けたのは初めてです、

ほとんど気づかないくらい寝てしまって起きてみたら正座が出来、

腰の痛みもなく有難うございますと話された、

次回の予約は2週間後位に電話しますとお帰りになる。

次回の来院までシャワーは止めて風呂(海外が多く風呂は使ったことが無い)で温まる様に伝え、

自己療法ユニバーサルストレッチを朝夕に行なうように伝授。

2回目予約日の来院、風呂と自己療法は続けてきたが、膝と腰に少し重みが感じるとの事、

施術中は一回目同様ほとんどの時間安らかに睡眠中、(安心して受けて頂いてるようすですネ)

終了後正座し、不思議だ寝ていて目が覚めると痛みが消えてるとの言。

3回目予約日の来院はこの3週間ストレッチを続けて痛みはでませんでしたとの言、

身体全体の施術(基幹の型)と膝への振張法・動作法を施しストレッチの再確認し終了。

頸椎枕をお買い上頂き常に持ち歩き、痛みが出たら又来ますので宜しくお願いしますとの言。

来院の間隔の間は東南アジア・米国・と出張していて、帰国の時に来院していたとの事、

今はヨーロッパへ行く準備をしている最中とまさに世界を股に・・・

お大事にしてください。

やまがた自然形体院

山形県山形市南三番町10-31

電話090-3759-1369

大河内勇